メレノート

♪Pua Māmane│言葉にマナを乗せて踊るためのフラソング歌詞・解説[プア・ママネ]

Pua Māmane
(作者:Lena Machado)

Aia ka nani i luna
Ka liko pua māmane
Hiehie launa ʻole
He uʻi mai hoʻi kau

ʻO ka uʻi hea kēia
Kaulana nei a puni
Kauaʻi Manookalani
Kuʻu one hānau ia

ʻO ka piko Waiʻaleʻale
Kilohi au i ka nani
I ka wai ʻula ʻiliahi
Kaulana o ka ʻāina

Me ke one aʻo Nohili
Pahapaha o Polihale
Me ka nani aʻo Hāʻupu
Kaulana aʻo Kōloa

Kuʻu lei ua ka puana
Ka nani o ia pua
Me aʻu mai ʻoe
A mau loa

歌詞のハワイ語表記について
当ブログ内のハワイ語は、基本的に『Hawaiian Dictionary(Mary Kawena Pukui & Samuel H. Elbert 著)』の表記に準じて記載しているため、CDの歌詞カードとは異なる表記になっていることがあります。

1.曲名

Pua Māmane
プア・ママネ

だいすけ

メレの基本情報を確認していきましょう。

2.アーティスト

  • Kuʻuipo Kumukahi
    クウイポ・クムカヒ
  • Gabby Pahinui
    ギャビー・パヒヌイ
  • Dennis Pavao
    デニス・パヴァオ

ほか

3.作者

ハワイのソングバードと呼ばれたレナ・マシャド作(1930年)

Lena Machado
レナ・マシャド

ハワイ・フラ関連おすすめ本#2│Lena Machado - Songbird of Hawaiʻi フラ・ナビゲーターよしみだいすけがフラダンサーに是非おすすめしたいハワイ・フラ関連の本を紹介していきます。 今回は、『Lena...
だいすけ

ではこのメレのキーワード(特定の名前)をチェックしましょう。

4.地名

このメレにはカウアイ島の地名が六つ出てきます。

  1. Kauaʻi カウアイ
  2. Waiʻaleʻale ワイアレアレ山
  3. Nohili ノヒリ
  4. Polihale ポリハレ
  5. Hāʻupu ハウプ
  6. Kōloa コロア

5.固有名詞・人名

このメレには人名がひとつ出てきます。

  • Manookalani マノオカラニ

6.動植物

このメレには植物の名前が三つ出てきます。

māmane ママネ

【植物】マメ科のハワイ固有種。黄色い花の房をつける。


ʻiliahi イリアヒ

【植物】白檀


pahapaha パハパハ

【植物】アオサ

7.一言解説

♪アイア~・カ・ナニ・イ・ルナ、カ・リコ・プア・ママ~ネ♪
という歌い出しで、カウアイ島で見る美しく特別な花と場所をたたえるメレ。

花の言葉と糸の言葉


「ハワイの歌は言葉を紡いだレイ」だとハワイの人は言います。
メレの中には大きく分けて2種類の言葉があります。レイにたとえるなら、「花の言葉」と「糸の言葉」です。

「花の言葉」は、単体で意味を持って存在できる語。品詞でいうなら名詞、動詞、形容詞、副詞です。

「糸の言葉」は、歌詞を構成する文や句を作るために「花の言葉」をつなげる役割をする語です。品詞でいうなら前置詞、接続詞、冠詞などです。歌詞の構成要素としてあらゆる歌に繰り返し現れますが、その役割を知ってしまえばいちいち調べる必要はない言葉たちです。

「花の言葉」と「糸の言葉」のしくみを学ぼう!
オンデマンド教室はこちら

よしみだいすけのオンデマンド講座

「ハワイ語はむずかしい」
「辞書をいくら引いても自分で理解できない」
…と思っていませんか?

楽しくハワイ語を学びたいあなたは
画像をタップ!